脱毛サロンで実施する施術には、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛などがあり、以前はどこの脱毛サロンでも針を毛穴に通して電流を流すニードル脱毛が主流でした。
ニードル脱毛は一本ずつ確実に毛を処理することができる反面、痛みが強く、費用や期間がかかるということから、この施術を行う脱毛サロンは減っています。

ニードル脱毛に変わって増えている施術が光脱毛です。
光脱毛は光のエネルギーを利用して毛根細胞を変性させる施術で、フラッシュ脱毛やプラズマ脱毛、IPL脱毛などの種類があり、脱毛サロンによって、様々な呼び名がつけられています。
毛根部に瞬間的に強い光を当て、少ない痛みで一定範囲の毛を一度に処理できるため、脱毛が短期間で可能です。
トラブルも少なく、一回あたりの時間や費用の面でもおすすめの施術です。

より安全に脱毛したい人には医療機関で行われるレーザー脱毛がおすすめです。
これは特殊なレーザー光線を毛根部に当てて毛根部分を変性させる方法で、皮膚にダメージが少なく、痛みも少ないため安心です。

また一時的な脱毛であれば、ワックスを塗って毛根ごと抜き取るワックス脱毛もおすすめです。
Vラインなど硬い毛を脱毛したい人にもおすすめの施術です。
ワックス脱毛は引き剥がす際に肌に負担がかかるため、敏感肌の人には適しませんが、天然植物由来の脱毛剤を利用する施術、フィトエピラシオンは肌に優しい施術で、敏感肌の人におすすめです。